作品の制作をお願いしてきました♪

頭の中で「こんなの!」とか「こんなこと!」とかイメージしたことが現実に起こってしまうってことありませんか?こんなこと言うと「ヘンなわしのさん・・」って思われやしないかとビクビクなんですけど(あ、そんな言うほどビクついてないです~笑)わたしはかなりの確率で起こります。昨日も「金津創作の森」へ行った理由。いや、行かなければならかった理由があったことが後になってわかりました。てづくり展をお腹いっぱい満喫したあと、一緒に行った母が「ガラス工房を見たい」と言ったので敷地内にあるガラス工房を見学することに。
ガラスを溶かす炉が赤々と燃えています。
ガラス作家さんが作品を制作中。
やさしい水玉のグラス。
カラフルなグラス。気に入った作品は購入することができます。ここで、わたしはある行動に出ました。ガラスでぜひ作って欲しいものがあったので作ってもらえるかどうか聞いてみました。ずっと前から形が見えていてわたしがそれを手にしてるところまでイメージ出来ていたものです。それは・・カラーセラピーに使う12色のガラスのオブジェ。
↑ ※参考画像 ガラスのキラキラした感じのやつ。思い切ってスタッフの方に聞いてみたらひとりの若いおねえさんが出てきてくださって・・「創りますよ~」と笑顔で言ってくださったんです!このおねえさんがガラス作家さんでした。どっひゃぁ。q(°O°)p

わたしが制作をお願いしたもの♪【用途】カラーヒーリングセラピー(みなさんを笑顔にしたいんです。)【かたちと大きさ】4センチ四方の丸いコロンとしたもの。あんころ餅みたいな。【色】赤/オレンジ/黄色/黄緑/緑/ターコイズ/青/紫/インディゴ/マゼンタ/ピンク/クリアの12色【イメージコンセプト】手のひらにのせると色たちが自己主張するような。わけもなく、手のひらになじんですっと入り込んでくるような。

イメージコンセプトに至っては無茶ぶりかっ!って感じがしないでもありませんがおねえさんはたぶん、わたしの想いをわかってくださると信じています。↑ これも無茶ぶり!ですね。すんません。(。^_^。)ってか、もう「すべておねえさんにお任せします」とお伝えしてあるんです。作品に込める創り手の想いが一番大切だと思うから。忙しい創作活動の合間に無理を言ってお願いしたので雪が溶けて春になったら作品と会えます。もう考えただけでワクワク!帰り道。
わたしの目の前に大きな虹がっ!(これホントなんですよ。作り話じゃないですからね。まじで。)おお!これは、なんかあるな。ぜったい。(〃^∇^)o_彡☆わしののりこ

Alchemy Angel

タロット&エンジェルカードリーディング

0コメント

  • 1000 / 1000