あんころ餅

春になったらアレが出来上がります。お客様にも、お友達にも「まだ出来んの?出来たら見せて!」って言われてます。アレ・・・とは??11月に金津創作の森のガラス工房で創作活動をやってらっしゃるガラス作家のおねーさんに「作品」の創作をお願いしてきたんですよ。むふふ。あかんあかん。考えただけで顔がニヤついてしまう。でね。その作品のイメージを「4センチ四方の丸いコロンとしたもの。あんころ餅みたいな。」とお伝えしてあったんですけど先日メールでこんな画像を送ってきてくださいました。
「どのあんころ餅のイメージですか?」って。見た瞬間。なんか「うふふ♪」と笑ってしまって。そのガラス作家さんのおねーさんがどういう気持ちでこのあんころ餅の画像を探してくれたかを考えたら心がじんわり暖かくなったんです。わたしの思ってたのは、一番上のあんころ餅♪でも、形も色もぜんぶおねーさんにお任せしました。こんなにステキなおねーさんによって生み出される作品たちとわたしはどんな顔で出会うのでしょう。もうわくわくがとまりません。雪が溶けて春になった迎えに行きます♪みなさんに「ほれほれ~」ってお見せしちゃいます。待っててね。わしののりこ

0コメント

  • 1000 / 1000